「極東郵便と大地」の国際審査員に選ばれました!

2021年6月16日

ロシア郵便局が主催する写真コンテスト「極東郵便と大地」に、ウラジオストクへようこそのメンバー So Okamoto が国際審査員として参加します。このプロジェクトは、Post Bank の協賛で、Russian Post によって行われます。極東の大地で撮影された印象的で説得力のある写真を募集しています。優勝作品は3つのカテゴリー「Postal Professions」、「Post Territory」、「Postal Roads」から100枚が選ばれます。


写真コンテストの主な目標は、写真で撮影した画像を通じて、極東地域におけるロシア郵便のさまざまなサービス、社会的重要性、歴史、伝統をロシア市民と国際社会に知らせることです。写真はポジティブな国際的イメージの形成と、極東地域のロシア郵便の仕事と従業員に対する敬意を表することに役立てられます。


●応募条件

14歳以上のプロとアマチュアの写真家、2019年以降に撮影した写真を提供できるロシア及び外国の居住者


●対象写真

ハバロフスク地方とユダヤ人自治管区、カムチャッカ地方、マガダン地方、沿海地方、サハ共和国(ヤクート)、サハリン地方、アムール地方、チュクチ自治区で、2019年以降に撮影された写真

●写真のテーマとノミネートの分類

1.郵便局の仕事現場から、興味深い瞬間、極東郵便の特徴、ストーリー性のある写真

2.広大な極東の台地に組み込まれた郵便網、ロシア郵便のある地元の風景、地域との関わり示す写真

3.郵便が通る道、極東の遠方にある集落と唯一の物流、独特なロジスティックスの写真

●写真コンテストのスケジュール

2021年5月25日〜8月5日:応募の締め切り

2021年8月5日〜:審査

2021年9月1日:最終選考の発表

2021年10月1日:優秀作品の発表


応募の写真は、有名な業界で活躍する18名の報道カメラマンや専門的に写真と関わる職業の審査員チームによってオンラインで審査されます。写真は、作者の名前や作品のタイトルなしで、構成、独創性、技術、創造性、そして感情や感情を伝える能力について、カテゴリーごとに個別に評価されます。審査員の総合ランキングで、100枚の最高の写真が最終選考されます。


写真コンテストのすべての参加者には、「参加者証明書」が授与されます。優秀作品にノミネートされた方は、賞金とロシア郵便が発行する極東100選のフォトブックを受け取ることができます。詳しい情報と審査員の選考写真はこちらの特設サイトで確認することができます。

ロシア郵便局の写真コンテスト

www.napochte.rf

photo_2021-06-16_00-37-23.jpg
 

「ロシア川柳」大会の結果発表!

2021年4月23日

この度は、たくさんのご応募ありがとうございました。「ロシア川柳を作ろう」大会が開催されていたFacebookのイベントページには、参加者の個性あふれるロシア川柳がたくさん投稿されました。この大会の特色として、ロシア語やロシアの言葉を取り入れた川柳が多かったことが上げられます。応募数94の作品から、優秀作品と入選10作品を選考しましたので、結果を発表させていただきます。

●最優秀賞
ロシアギャルに ちょっかいだした 罪と罰 (和泉明宏さん)

審査員のコメント

総合結果で見事にトップに選ばれ、ロシアのアンテナショップ「赤の広場」より景品が贈られるロシア川柳です。

  • 憧れのロシア女性にどう接したらいいのかと考えあぐね、思い切って行動した結果が「罪と罰」...多くの日本男児が共感するであろう内容にニヤリとしました。

  • “事実”、“想像”、“願望”、男性なら自分事としてスッと心に入ってきて、クスッと笑え、楽しい気持ちにしてくれて、ありがとうございます!

●特別審査員賞
カムッチャッカの 空仰ぎみて 露天風呂 (Daiske Haradaさん)


審査員のコメント

特別に大会の選考会にご参加頂きました、日本ロシア文化交流協会の三池哲也氏が高く評価したロシア川柳です。

  • 日本人もロシア人も温泉大好き、露天の「露」の字が引っ掛かっているのも素敵ですが、両国民が胸襟を開いて裸の付き合いをすれば、関係がより深くなるという願いが込もった一句と感じ入りました。

  • ロシアにも露天風呂あるの!?と、ロシアを近くに感じれて、ロシアと日本を「露」天風呂で裸の付き合いで深く繋ぐ川柳ありがとうございます!

●特別賞

バイカル湖 行くとお金が バイかかる (Косидзука Такахироさん)


審査員のコメント

ロシアへようこそのメンバーが「初めての川柳」として、わかりやすいと賞賛したロシア川柳が選ばれました。

バイカル湖へ行くために、準備と貯金が必要だと知っていましたが、この川柳を読んだら「バイカル」という言葉を上手に使ってもう一つの意味を教えてもらい、笑ってしまいました。

 

●入賞作品

ブリヌィを もう一枚だけ 食べていい? (Chieko Hagiwaraさん)

川柳に 長くて使えぬ 露人の名 (唐澤 実樹さん)

パカパカと 手を振り心 ポカポカに (阿里山 譽古路さん)

地下鉄の 駅舎が豪華で 途中下車 (Chieko Hagiwaraさん)

耳澄まし 女王の声聞く 琥珀の間 (唐澤 実樹さん)

発想に 驚かされる ロシア寿司 (阿里山 譽古路さん)

トレチャコフ 花より団子 丸亀へ (Косидзука Такахироさん)

最終選考で惜しくも選に漏れたが、ロシアへようこその審査員の目に輝いた7つのロシア川柳です。

●大会の感想​​

・予想を超える応募総数、しかもいずれ劣らぬレベルの高さは特別審査委員としてうれしい悲鳴でした。選考基準としては、ロシアをあまり知らない人が読んでもなるほど!と思わせる句を選びました。今回は第1回として上々の結果でしたので、より充実した大会を目指して継続的に開催して欲しいと思います。(特別審査員、三池氏より)

・沢山の投稿をありがとうございました。参加された皆さんの様々な視点から見たロシアを感じ、とても興味深かったです!どの句も面白く、工夫されており、楽しく選考させていただきました。(モスクワへようこそより)

・本当に感激しました!(Violettaより)

 

写真でウラジオストクを発見しよう!

2021年4月16日

ウラジオストクで毎年開催されているのフォトコンテスト「LOOK AT VLADIVOSTOK」は、7月2日に表彰式と写真展のオープニングセレモニーを開催する予定です。今年は2020年の写真が2000枚以上も応募していて、ノミネート作品のユニークな写真集がギフトとして発行されます。

ウラジオストクで撮影された人々の日常生活や極東の海、瞬間的に訪れる思いがけない光景の写真集をお届けします。ウラジオストクが形成するイメージや新たな一面を発見させてくれる「LOOK AT VLADIVOSTOK」を通じて、ウラジオストクと日本がもっと近くなっていくことを願っています。

●写真集

「LOOK AT VLADIVOSTOK」の2021年の新しい写真集、1年前と2年前に発行された合計3冊の写真集です。


●金額

9.800円(税込、送料込)


●決済方法

メールにてお申込み後にオンラインのカード決済をご利用いただきます。

●商品発送

お届けは8月頃の予定ですが、ロシアからの国際郵便​の遅れが生じる場合がございますので、予めご了承ください。

●予約受付

4月22日(木)まで、次の内容を記載してメールでお申し込みください。

1.お申込みされる方のお名前(漢字フルネーム)

2.お届け先のご住所

3.ご連絡先

4.写真集のセット数(3冊で1セット)


●メールアドレス:moscow@yokoso-russia.ru

なお、お申し込み前にロシアへようこそのプライバシーポリシーのご確認をお願いします。

170733051_3955555491147961_5253310868143
 

オンラインでロシア川柳を作ろう!

2021年3月15日

第1回 ロシア川柳の大会開催のお知らせ

ロシアと日本の文化交流がより一層深まることを願って、オンラインでロシア川柳大会を開催しています。

ロシアを連想するとりわけユニークな川柳をお待ちしています。

●応募方法
Facebookの"ロシアへようこそ"グループに参加いただき、開催中のイベントページに川柳を投稿して頂くとエントリーが完了します。投稿を作成する際は、イメージに合う背景を選択して、あなたの川柳をシェアして下さい。投稿者への質問や作品の説明は、コメント欄に記載をお願いします。

川柳大会には、こちらのページからどなたでも参加できます。


●投稿作品
「ロシア」にちなんだ川柳(五・七・五の十七音)


●応募期間
2021年3月15日~4月15日


●賞品
ロシアのアンテナショップ「赤の広場」銀座店様より、人気のロシア食品の詰め合わせをプレゼントいたします。イベントにはどなたでも参加できますが、賞品のお届けは日本国内のみとさせていただきます。発送についてはSNSのメッセンジャーよりご連絡差し上げます。
ロシアより直輸入の食品を取り扱っているヴィクトリアショップはこちらです。


●結果発表
ご応募の投稿の中からプロジェクトチームがロシア川柳の優秀な作品を選考します。結果は4月25日頃に"ロシアへようこそ"のホームページで発表させていただきます。


●特別審査員
日本ロシア文化交流協会代表 三池 哲也
協会のホームページはこちらです。


応募数に制限はありませんので、ふるってご応募ください。

photo_2021-03-04_00-26-19.jpg